共働き夫婦が月に180万円以上の不労所得を生み出す投資内容を公開‼︎

2億り夫婦の資産運用法(FX・ETF・CFD自動売買)

2億り夫婦は、共働きでも可能な放置・分散型投資によって月に180万円以上の不労所得を得ています。

FXリピート系自動売買(25-80万円)
高金利通貨スワップ (5-308万円)
ETFカスタム自動売買(20-97万円)
海外FX(2万円)

その他、インデックス系積み立てやCFD、個別株などにも手を出していますが、基本的にはこれらの投資は時折複利運用のために買い増す以外は、すべて放置しています

そして、2021年4月末には、最初の目標にしていた億り人になりました(夫)。

2021年12月末現在、さらに2,000万円の上積みがあり、資産は1.2億円を超えました。

このブログは、2億り夫婦が行っている投資内容と運用実績を公開しながら、手間をかけることなくリスクを抑えて投資をするための低リスク放置型資産運用法をシェアしたいと思って作りました。

2億り夫婦(夫)の運用中アセット案内

2億り夫婦(夫)は以下のアセットで資産運用をしています。

子育て中の共働き夫婦なので、基本的にはすべてほったらかし投資です。

2億り夫婦の投資アセットは①リピート系FX自動売買、②米国株ETF/CFDリピート系自動売買、③高金利通貨スワップ投資の3つに大別されます。

いろいろあるので、全体を俯瞰できるサイトマップを載せておきます。

カッコ内(%)の利益率は2021年9月現在の数字で、算出不能なものは「?」としています。

 

①リピート系FX自動売買をされる方への簡単ガイド
●初めてリピート系FX自動売買をされる方 → インヴァスト証券「トライオートFX」
●トライオートFXでトラップ上限に達した方 → マネースクエア「トラリピ」
●長期保有株式をお持ちの方 → マネーパートナーズ「連続予約注文」
②米国株ETF/CFDリピート系自動売買をされる方への簡単ガイド
●2021年8月までにTQQQで運用されていた方 →  トライオートETF 継続
●ラッセル2000でのんびり自動売買したい方 →  トライオートETF
●NYダウでミドルリスク自動売買したい方 →  トラリピ×NYダウ証拠金取引
③高金利通貨スワップ投資をされる方への簡単ガイド
●一番安定メキシコペソでじっくりスワップ投資したい方 →  トレイダーズ証券【LIGHT FX】
●高金利が魅力のトルコリラでスイングトレードしたい方 →  インヴァスト証券「トライオートFX」
●高金利通貨では中間リスクの南アフリカランドを運用したい方 →  LINE証券 LINE FX
●長期保有株式や投資信託をお持ちの方 → auカブコムFX

それぞれの運用法や運用成績は、下にそれぞれリンクがありますので、興味が湧いたら是非ご覧ください。

 

個々から先は、2億り夫婦が実践する投資法の各アセットについてご説明していきます。それぞれの詳細はリンク先で説明しています。

確定利益ベースの運用成績

(2022年1月現在)

解説記事へのリンク↓ 元金(円) 累積確定利益(円) 年利益率*
トライオートFX 13,760,000 7,015,864 23.1%
トラリピ 11,000,000 4,158,280 22.9%
マネパ 4,000,000 2,343,784 40.2%
トライオートETF 5,000,000 18,256,371 117.3%
マネースクエアCFD 2,000,000 128,510 21.0%
MXNスワップ 5,500,000 3,462,728 30.6%
ZARスワップ 4,000,000 3,593,220 42.0%
海外FX 226,000 543,900 85.7%
裁量FX* 5,313,859
合計 45,486,000 44,816,516 41.4%

*年利益率(複利計算)=[{(確定利益+元本)/元本}^(52/運用週数)-1] x 100(%)

1. リピート系FX自動売買

リピート系FX自動売買が好物の2億り夫婦は、インヴァスト証券「トライオートFX」マネースクエア「トラリピ」 、マネーパートナーズ「連続予約注文」 の3つの口座でFX自動売買をカスタマイズして31通貨ペアでハイブリッド運用しています。

<2億り夫婦のリピート系FX自動売買>
●トライオートFX(ビルダー機能):1,376万円、12通貨ペアで運用中。
●トラリピ:1,100万円、11通貨ペアで運用。
●マネーパートナーズ:代用有価証券約400万円、8通貨ペアで運用。

リピート系FX自動売買で月に平均して67万円の利益を得ています。いきなり何百万円も必要なわけではなく、少ない通貨ペア・トラップから増やしていくことができますし、そのようにして複利運用することがコツです。

リピート系FX自動売買口座選びのコツ

●リピート系FX自動売買が初めての方→インヴァスト証券「トライオートFX」
●トライオートFXでトラップ数が上限に達した方→マネースクエア「トラリピ」
●長期保有株式をお持ちの方→マネーパートナーズ「連続予約注文」

 

下記のリンク先に内容を説明していますので、気になった方は御覧ください。

トライオートFXでリピート系自動売買

リンク:【保存版】2億り夫婦が本格運用するトライオートFX自動売買のすべて

 

FXカスタム自動売買はリスクオンでもリスクオフでも利益を積み上げることができる点で万能なため、他のアセットとは性質が完全に異なり、リスク分散になります。また最低でも年利20%を確保可能なため、主力の座は当面揺らぎません。また、リピート系FX自動売買自体12種類の通貨ペアで運用しているので、アセット内でもリスクが分散されています。常にドル箱アセットのため、このアセットを減らすことは考えていませんし、むしろこのアセットは投入資金を増やしていく方針です。

 

トライオートFX x 2億り夫婦タイアップキャンペーン!

トライオートFXと2億り夫婦 初のタイアップキャンペーン中です!

 

 

タイアップキャンペーンの内容

キャンペーン内容は大きく3つあります。まとめると、

タイアップ限定:口座開設で特別レポートプレゼント
タイアップ限定:自動売買取引5万通貨以上新規約定で3,000円プレゼント
③口座開設して、翌月末までに入金100万円以上、自動売買取引5万通貨以上新規約定で10,000円プレゼント

細かい条件はリンク先でご確認ください。すごく簡単に言えば

期限内に100万円入金+5万通貨新規約定で13,000円もらえる

ということになります。

いろいろあるキャンペーンの中でこの条件は現実的に狙えるいいラインかなと思います。

もちろん、もっと入金してもっと取引すれば最大53,000円(500万円入金50万通貨新規約定)がもらえますが、特にリピート系FX自動売買が初めてだと狙いにくいかもしれませんね。

「口座開設後2ヶ月以内に100万通貨取引で●●円プレゼント」とかよく見かけますが、100万通貨は2億り夫婦でも無理です笑。

一方、初めてリピート系FX自動売買をされる方でも、100万円入金+5万通貨取引は現実的に狙えるラインなので、ぜひトライしてみてください。

 

タイアップ限定特別レポートの内容

また、2億り夫婦作成のタイアップ限定特別レポートも口座開設でもれなくもらえます。

内容はここではオープンにできませんが、これまでの2億り夫婦のトライオートFX運用成績に基づいて、どの通貨ペアからリピート系FX自動売買をはじめるのがおすすめなのか、そして、〇〇ショック時の対応について記載しています。

特に、〇〇ショック時の対応は、知っていると知らないのではリピート系FX自動売買をする上での心持ちというか、ストレスレベルがまったく違うと思いますのでオススメです!

 

2億り夫婦のブログ経由で口座開設するとキャンペーンが適用されます!

↓↓インヴァスト証券「トライオートFX」 口座開設はこちらからどうぞ↓↓インヴァスト証券「トライオートFX」

 

トラリピでFXでリピート系自動売買

上記のトライオートFXの問題点は、トラップ数量に上限がある点です。2億り夫婦はすでに2000トラップを仕掛けており、これ以上複利運用することができません。

そこで、2020年6月からマネースクエア「トラリピ」 でリピート系FX自動売買の運用を始めました(11通貨ペア)。

リンク:【トラリピにユーロポンド実装!マネースクエア&2億り夫婦タイアップ第2弾!】

★★★今ならオリジナル特典レポートがもらえます★★★
マネースクエア&2億り夫婦タイアップ
↓↓2億り夫婦がリピート系FX自動売買を詳しく説明したオリジナルレポートです!↓↓
マネースクエア

 

マネーパートナーズ連続予約注文(代用有価証券)でFXでリピート系自動売買

2億り夫婦は2020年8月からマネーパートナーズ「連続予約注文」 でリピート系FX自動売買を始めています。

長期保有している株式を代用有価証券として使う(代用FX)ことで、配当をもらいながら追加資金ゼロでFX取引のための証拠金に使うことができます。

もしかしたら代用有価証券 x 連続予約注文は最強アセットになるかもしれません。

 

リンク:【保存版】2億り夫婦のマネパ連続予約注文(代用有価証券)

 

口座開設はこちらから
↓↓↓
マネーパートナーズ

 

2. 高金利通貨スワップ投資(MXN/ZARスワップ)

2037年までに本気で1億円を目指す高金利通貨スワップ投資です。メキシコペソをトレイダーズ証券【LIGHT FX】、南アフリカランドをLINE証券 LINE FX とヒロセ通商LION FXで運用して、月に約18万円のスワップポイントを得ています。(2021年5月に南アフリカランドは全決済して停止中)

新興国通貨なのでリスクを伴いますが、どちらかの通貨が20年生き残れば複利運用で1億円を目指せると本気で考えています。

宝くじよりずっと実現性の高い宝くじだと思って真面目に運用中です。

コロナショック後は各国で政策金利が下がっているため、引き続き利益が減少した状態ですが、自動売買が不調な時にも固定収入のように利益を積み重ねてくれるので、そういうアセットを入れておくのもリスク分散になりますね。

リンク:スワップ年間212万円ペース:2億り夫婦の高金利通貨スワップ投資

また、auカブコム証券では、長期保有株式や投資信託を代用有価証券として用いることで、メキシコペソのスイングトレードをしています。こちらも追加証拠金ゼロでFX取引ができます。

【リンク】:【保存版】2億り夫婦の代用有価証券でメキシコペソスイング

 

南アフリカランドは2021年5月に一度全決済して292万円の利益を確定させました。

【リンク】:今週ランド全決済+292万円‼ 950万円→1,782万円:2億り夫婦の高金利通貨スワップ投資

 

3. トライオートETFカスタム自動売買

インヴァスト証券認定ビルダーの2億り夫婦は、インヴァスト証券「トライオートETF」のビルダー機能を使って、ナスダックトリプル100(TQQQ)でカスタム自動売買をしています。

2019年の年末に500万円で開始した証拠金は1,700万円を超えました(ちなみにトライオートFXの口座を開くとトライオートETF口座も開設できます)。

【保存版】認定ビルダー2億り夫婦提案「ラッセル12」で小型株狙い新戦略

また、2億り夫婦が提案するプログラムがインヴァスト証券の「認定ビルダー」に選出されました。様々な相場に合わせて利確チャンスを逃さないプログラムになっています。

↓トライオートETFの口座開設はこちらから↓

今なら10,000円のボーナス獲得チャンス !
インヴァスト証券「トライオートETF」

 

4. CFD

トラリピ×NYダウ証拠金取引 でNYダウをトラリピ運用しています。

リンク:【保存版】2億り夫婦の新アセット マネスクCFD 「NYダウ トラリピ」始動!

2022年1月8日現在の運用成績です↓

17週目までの運用成績
総利確額 131,010円
利益率(年換算、200万円元金で計算) 21.4%

運用開始前に予想していたよりも動いてくれていて満足しています笑。

 

また、CFDはGMOクリック証券で積み立てています。

 

5. Fundsで安全運用

Fundsでは年利2%前後でかなり安全に資産を運用することができます。投資が初めての方、年利5-10%を超えるような投資はちょっと怖いな、という方におすすめの簡単な資産運用法です。

投資家は貸付ファンドに投資をすることによって、企業に間接的に資金を貸し付け、その利息をもとに分配金を得て利益を上げることができます

 

Fundsだと上場企業にお金を貸して資産運用できます。

Fundsの参加企業は、ファンズ株式会社の審査を通過した上場企業を中心に構成されており、貸し倒れとなる可能性が低いと考えられます。 詳しくは下記のページでご説明しています。

【リンク】:Funds(ファンズ)で始める堅実な資産運用

6. 個別株

マネーパートナーズ「連続予約注文」auカブコムFX で保有株式は全て代用有価証券としてFX自動売買(連続予約注文)に使っています。

7. 積立インデックス

2020年8月につみたてNISAを始めています。 つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):400,000円/年 また、SBI証券でSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドを積み立てています。 その他の積立インデックス(投資信託)はauカブコムFX で代用有価証券としてメキシコペソ スイングトレードの証拠金に使っています。 auカブコムFX で代用有価証券 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式:3,000円/週 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型):3,000円/週 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:2,000円/週

8. 海外FX

海外FX会社GEMFOLEXを使ってレバレッジ500倍以上で運用しています。位置付けとしてハイリスク投資にはなりますが、USD/JPYでは買い・売り両方ともプラススワップであることを利用して、両建てで為替リスクを最小限にして毎月2.2万円をさやがめしています(一つの口座で売りも買いもプラススワップのアービトラージ)。

 

気になるアセットがあったらリンク先の解説記事をみてみてくださいね。

それでは来週もみなさんんがよい投資ができますように。

 

 


また、FX初心者の方向けに、2億り夫婦のステップアップFXをご紹介しています。各段階をステップアップしていくことで、FXで安全に投資できるよう、かつ上記の投資を少額から始められるように、わかりやすく説明しています。

特に、STEP4では2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買を少ない資金で始められるような各通貨の設定をまとめてみましたので、FXでなかなか勝てない方はぜひ参考にされてください。

リンク:【2億り夫婦のステップアップFX④25万円から始めるFX自動売買!】

 

なぜ投資をするのか

私たち夫婦の投資・資産運用の目的は、「50歳までに2億円貯蓄してリタイアする」ことですが、その一方、仕事も好きでしているので、「50歳でリタイア」というのは絶対的な目標ではありません。

もちろんお金が増えることはうれしいことですが、不労所得があることで人生の選択肢の幅を広げてくれることが一番重要な投資の意義ではないかと思います。

例えば2億り夫の場合、このまま仕事が楽しくて65歳まで働き続けることもできますし、仕事が面白くなくなって、あるいは他にやりたいことができた場合には、いつでも今の仕事をやめてリタイアしたり新しいことを始めたりすることが可能になります。

投資の原則

2億り夫婦が投資において徹底しているのは、大きく下記の4点です。

① 大損をしないこと
② 複利(長期投資)を重視すること
③ 分散すること
④ 時間をかけないこと

① 大損をしないこと

正確な統計かどうかはわかりませんが、FXをしている個人投資家のうち勝者は5-10%ほどの人たちだと言われています。

つまり、残りの90%以上の個人投資家は、負け続けるか、大負けして退場するかのどちらかです。

これはある意味当然です。

プロもアマチュアもFXという同じ土俵の上で勝負をしなければなりませんし、FXはZero sumゲーム(誰かが勝てばどこかで他の誰かが負ける)ですから、その中でアマチュアが何年にも渡って利益を上げ続けることはとても難しいことです。

裁量トレード(自動売買ではなく手動売買)で戦いを挑むには、十分に武装し、時間を費やす必要があります。

しかし、利益を上げるためにプロに勝つ必要はなく、まずは大損しないこと(例えばリーマンショック級のイベントがあっても退場にならないこと)が最低限必要です。

2億り夫婦は仕事や子育てをしながら(つまり相場に張り付くことなく)利益を上げることを目指していますので、利益の大きさよりも安全性を重視します。

勝つことより負けないことの方が重要です

この点にがっかりされた方は、仕事等で得た大切なお金で、投資ではなく「ギャンブル」をしようとしている方だと思います。今後大きな損失を出す可能性がありますので、十分に注意してください。

逆に、FXはリスクを抑えて運用すれば、決して「ギャンブル」にはなりません。2億り夫婦は今まで12年間の投資経験に基づいて、安全に資産を増やす方法をご紹介します。目標は、ちょっと控えめに年利5-10%です。

② 複利(長期投資)を重視すること

複利を利用した長期投資が資産形成には重要です。

一つのシミュレーション結果をグラフにしてみました。

設定
・30歳から資産運用を始める
・毎年100万円を資産運用に積み立てる
・年利換算5%で資産運用を続ける
・対照は30歳から毎年100万円を定期預金で積み立て

公平を期すために?、対照の定期預金の年利は2020年2月に好条件だったオリックス銀行の0.20%を使っています。

ご覧頂くとわかるように、投資によって30年後には資産に約3,900万円の差が生じます(2.25倍です!)

20年の投資なら3,472 – 2,043 = 1,429万円(1.70倍)、10年の投資なら1,321 – 1,011 = 310万円(1.31倍)の差が出ることが表からわかります。

資産運用を早く始めれば始めるほど複利の恩恵にあずかることができますし、ここから長期運用と積み立て投資の重要性がお分かりいただけると思います。

複利の恩恵を受けるには、得た利益や余剰資金を継続的に投資に回し、かつ大きく負けないことが重要です。そして長く続ければ続けるほど資産が指数関数に従って増えていくことになります。

③ 分散すること

一つの投資商品(通貨)に余剰資金のすべてをつぎ込むことはおすすめできません。

極端なケースを挙げれば、国がなくなってその国の通貨が紙切れになればあなたの投資資産はゼロになります。

そんなことはそうそう起きないと思いますが、リスク管理として投資資産を様々な商品(通貨)に分散しておくことは、「退場」にならないために重要です。

また、上昇相場では大概誰がどうやっても利益を上げることができますが、いずれバブルやプチバブルが弾けることになりますから、そのときにどうやって損失を抑えるか、バブルが弾けても放置できるか、弾けた後に買い足す余力がきちんとあるか、そのあたりの管理が大切です。

2億り夫はこれまでFXでの利益率が高かったのでFX中心の投資をしてきましたが、さらなるリスク分散のためにCFDやETFなどへの分散投資比重を徐々に増やしています。

④ 時間をかけないこと

(1)素人投資家の場合、時間をかけて相場に張り付くほど損失が膨らむという統計があります。また、人間の感情が投資には不利に働くという論文も多数あります。

スキャルピングなどをしてみた方にはそんな経験があるのではないでしょうか。

最近流行りだしたロボアドバイザーは、人間の感情を排除するためのツールとしてみることができます。

そういう意味で、投資に時間をかけないというのは、少なくとも素人投資家にとって一つのポイントになりそうです。

(2)そもそもこのブログは、例えば子育て中の共働き夫婦の資産運用についていくつかの提案をすることが目的なので、毎日時間をかけて行うようなタイプの投資は対象としていません。

投資においてもコスパは大事です

みなさんもストレスのない明るい資産形成を続けられることを願っています。

 
———————————————————————————————————
■このブログに書かれた情報は、作成時点での著者の⾒解等です。著者は事前に予告せずに誤りの訂正、情報の最新化、⾒解の変更等を⾏う権利を有します。
■このブログ内容の作成には万全を期しておりますが、誤り、不正確な情報等が含まれている可能性を完全に排除できません。
■このブログを利⽤することにより⽣じたいかなる結果につきましても、2億り夫婦は⼀切の責任を負わないことをご了承願います。
■決して投資勧誘を促すものではありません。投資を⾏う際は、それに関わるリスクを⼗分に考慮の上、 投資の運⽤は⾃⼰判断・⾃⼰責任の上⾏ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました