トライオートFX+トラリピ ハイブリッドFX自動売買(18通貨ペア):今週は+66,052円

リピート系FX自動売買

2億り夫婦のハイブリッドFX自動売買(計18通貨ペア)

2億り夫婦は、インヴァスト証券「トライオートFX」マネースクエア「トラリピ」の二つの口座でFX自動売買を18通貨ペアでカスタマイズしてハイブリッド運用しています。

トライオートFX(ビルダー機能):1,500万円、11通貨ペアで運用、週に約5〜29万円の利益(2020年1月運用開始)。半年でおよそ+250万円。
●トラリピ:500万円、7通貨ペアで運用。2020年6月から運用開始。

トライオートFXカスタム自動売買の利回りとしては年利換算13%を目標にしていますが、実際にはコロナショックのおかげで年利換算の暫定利回りは24.7%に達しています。

トライオートFXカスタム自動売買運用実績
現時点での暫定値は
30週で275万円 = 利回り24.7%
ヘッジ併用で+559万円利確
2020年6月から元金を1,500万円に減らして運用していますが、2020年内は2,000万円で利回りを計算します。

二つの口座での運用設定は下記のページで公開しています。誰にでも運用が可能です!

リンク:【利回り13%以上!! 2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買設定公開!】

リンク:【トラリピでFXカスタム自動売買500万円を運用中! -設定公開】

また、軍資金25万円から始められるトライオートFXカスタム自動売買についても各通貨の設定を考えてみました。ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

リンク:【2億り夫婦のステップアップFX④25万円から始めるFX自動売買】


トライオートFX カスタム自動売買運用実績 @30週目

まずは2億り夫婦インヴァスト証券「トライオートFX」カスタム自動売買30週目までの成績です。

30週目のトライオートFXカスタム自動売買 運用実績
利確:40,941円
週平均:94,962円
累積利確額:2,748,670円
暫定利回り:年率24.7%

           
今週も先週に引き続き平均的な利確額でした(だいたい20万円ペース)。だいたいこのくらいのラインを割らないで動いてくれると助かります。

各通貨ペアの <利確額> の推移

コロナボーナスの影響が切れてきて、月平均利確額が40万円を切りましたね。今年は平均30万円くらいに落ち着くような気がします。

次に各通貨ペアの合計損益 (= 利確額 + 評価損益 + スワップポイント) の推移です。

各通貨ペアの <合計損益> の推移

ここ最近のユーロ高のため、ユーロ/米ドルの含み損が膨らんだ状態になっています。

これは、ユーロ/米ドルの買いスワップのマイナスが大きく、2億り夫婦の設定がユーロ/米ドルでは少し深めに売りポジションを持つようにしているためですが、言ってみれば後の収益のための助走のようなものです。放置するのみなので、特に気にしません。

自動売買における含み損の考え方
(2億り夫婦の)自動売買は少なくともリーマンショックまでさかのぼって、その間の為替変動をすべて含むようなレンジを設定して、今後もそのレート範囲を「レンジ相場」として動くと考えます。
この過程に基づくと、設定したレンジ内で動く限りは、含み損を抱えてもそのうち戻ってくると考えますので、含み損は将来の利確に向けた準備と考えます。
つまり、気にしません。
コロナショック(9週目あたり)の時も一時的に含み損が増えましたが、その後の戻りで数週間かけて大きく利益を伸ばしているのがグラフからわかります。
詳しくは下記のリンクをご参照下さい。
リンク:【2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買設定公開 (11通貨ペア、5,100トラップ)】

ちなみにコロナショック中の併用ヘッジの利益が約285万円あるので、加算した合計の損益は下記のようになります。 

合計利確額 = +5,550,478円
口座清算価値 = +3,867,382円

トラリピ FXカスタム自動売買運用実績 @8週目

続いて、2億り夫婦マネースクエア「トラリピ」FXカスタム自動売買8週目の成績です。

7週目のトラリピFXカスタム自動売買 運用実績
利確:25,111円
週平均:20,941円
累積利確額:167,527円
暫定利回り:年率21.8%

         

トラリピには決済トレール®機能があり、トレンドが発生しているときに、設定した利確幅を超えて利益を増やしてくれます。

決済トレール®|マネースクエア
決済トレールとは、決済価格が値動きの「トレンドを追いかけることで、利益の極大化をねらう」トラリピ専用の機能です。決済トレールを使うことで、トレンド相場でも取引機会をねらうことが可能となります。FXならマネースクエアの公式WEBサイト。

せっかくなので、もともとの設定額と決済トレールによる追加利益を色分けしてお示ししています。当たり前ですが、ボラティリティが大きな週ほどトレール機能も活躍します。これまでの利確額の19.2%(32,194円)がこのトレール機能によるものです。

各通貨ペアの <利確額> の推移

各通貨ペアの <合計損益> の推移

トラリピもやはりユーロ/円の含み損が目立つ展開になりました。さらに膨らんでからの利確祭りになる展開を期待しています。

合計利確額 = +167,527円
口座清算価値 = –53,999円
今週のハイブリッドFX自動売買の利確額は
+66,052円
でした。

トライオートFX vs トラリピ 比較

まだデータが足りないので比較ができませんが、もともとボラティリティが日々変動する中で正解の利確幅などないので、トラリピの決済トレール機能を使いつつトライオートFX・トラリピで同じ利確幅を設定しています。

今後トライオートFX・トラリピの取引コストや決済トレールの効果などを比較していこうと思います。

それでは来週も良いトレードができますように。


2億り夫婦のインヴァスト証券「トライオートFX」ビルダー機能を使った11通貨ペアカスタム自動売買の設定を公開しています。

リンク:【2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買設定公開 (11通貨ペア、5,100トラップ)】

FXカスタム自動売買500万円を運用中! -設定公開】

また、軍資金25万円から始められるトライオートFXカスタム自動売買についても各通貨の設定を公開しました。ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

リンク:【2億り夫婦のステップアップFX④25万円から始めるFX自動売買】


インヴァスト証券「トライオートFX」では、2億り夫婦と同じ設定でカスタム自動売買やコアレンジャーシリーズなどを運用することができます。


みなさんの応援が励みになります。
クリック(↓)で応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


コメント

タイトルとURLをコピーしました