今週は+143,907円ハイブリッドFX自動売買(トライオートFX+トラリピ)18通貨ペア

リピート系FX自動売買

2億り夫婦のハイブリッドFX自動売買(計18通貨ペア)

2億り夫婦は、インヴァスト証券「トライオートFX」マネースクエア「トラリピ」の二つの口座でFX自動売買をのべ18通貨ペアでカスタマイズしてハイブリッド運用しています。

トライオートFX(ビルダー機能):1,500万円、11通貨ペアで運用、週に約5〜29万円の利益(2020年1月運用開始)。半年でおよそ+250万円。
●トラリピ:500万円、7通貨ペアで運用。2020年6月から運用開始。

トライオートFXカスタム自動売買の利回りは年利換算13%を目標にしていますが、実際にはコロナショックのおかげで年利換算の暫定利回りは24.5%に達しています。

トライオートFXカスタム自動売買運用実績
現時点での暫定値は
32週で291万円 = 利回り24.5%
ヘッジ併用で+575万円利確
2020年6月から元金を1,500万円に減らして運用していますが、2020年内は2,000万円で利回りを計算します。

二つの口座での運用設定は下記のページで公開しています。誰にでも運用が可能です!

リンク:【利回り13%以上!! 2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買設定公開!】

リンク:【トラリピでFXカスタム自動売買500万円を運用中! -設定公開】

また、軍資金25万円から始められるトライオートFXカスタム自動売買についても各通貨の設定を考えてみました。ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

リンク:【2億り夫婦のステップアップFX④25万円から始めるFX自動売買】


トライオートFX カスタム自動売買運用実績 @32週目

まずは2億り夫婦インヴァスト証券「トライオートFX」カスタム自動売買32週目までの成績です。

32週目のトライオートFXカスタム自動売買 運用実績
利確:93,901円
週平均:94,312円
累積利確額:2,907,656円
暫定利回り:年率24.5%

           
今週は安倍首相の辞任のニュースが週末に飛び込み(7年8ヶ月の長期に渡り、本当にお疲れ様でした)、ボラティリティが比較的大きな1週間となりました。全体的に各通貨ペアで動きがありましたが、特に相対的にAUDが強く、AUD/JPYやEUR/AUDが頑張ってくれました。

各通貨ペアの <利確額> -トライオートFX-

グラフの利確額にはスワップポイント、トレイル効果(トラリピのみ)を含めています。
 
各通貨ペアの <利確額> の推移 -トライオートFX-

10万円近い利確額は約1ヶ月ぶりで今週は好調でした。

次に各通貨ペアの合計損益 (= 利確額 + 評価損益 + スワップポイント) の推移です。

各通貨ペアの <合計損益> の推移 -トライオートFX-

相変わらずのEUR/USDの含み損です。そのうち利確してくれることを引き続き待ちます。USDが下落したことでGBP/USDの含み損も少し目立つようになってきました。来週もUSDがもう少し下がりそうですし、相場を監視できる場合はヘッジを少し持ってもいいかなと思います(2億り夫婦は相場を見られないのでしません)。

コロナショック中の併用ヘッジの利益が約285万円あるので、加算した合計の損益は下記のようになります。 

合計利確額 = +5,748,861円
口座清算価値 = +3,866,087円

トラリピ FXカスタム自動売買運用実績 @10週目

続いて、2億り夫婦マネースクエア「トラリピ」FXカスタム自動売買10週目の成績です。

10週目のトラリピFXカスタム自動売買 運用実績
利確:50,006円
週平均:24,064円
累積利確額:240,635円
暫定利回り:年率25.0%

トラリピには決済トレール®機能があり、トレンドが発生しているときに、設定した利確幅を超えて利益を増やしてくれます。

決済トレール®|マネースクエア
決済トレールとは、決済価格が値動きの「トレンドを追いかけることで、利益の極大化をねらう」トラリピ専用の機能です。決済トレールを使うことで、トレンド相場でも取引機会をねらうことが可能となります。FXならマネースクエアの公式WEBサイト。

せっかくなので、もともとの設定額と決済トレールによる追加利益を色分けしてお示ししています。当たり前ですが、ボラティリティが大きな週ほどトレール機能も活躍します。今週はボラティリティが大きかったので、利確額の28.6%がこのトレール機能によるものでした。特にAUD/JPYとNZD/JPYでは合わせて1万円以上が決済トレール機能による利確分でした。

各通貨ペアの <利確額> の推移 -トラリピ-

各通貨ペアの <合計損益> の推移 -トラリピ-

トラリピもユーロ/円の含み損が減り口座清算価値が改善しました。まだ稼働トラップが少ないので、きちんと収益が上がるようになるのはもう少し先のようです。

合計利確額 = +240,635円
口座清算価値 = 42,751円
今週のハイブリッドFX自動売買の利確額は
+143,903円
でした。

トライオートFX vs トラリピ 比較

もともとボラティリティが日々変動する中で正解の利確幅などないので、トラリピの決済トレール機能を使いつつトライオートFX・トラリピで同じ利確幅を設定して7通貨ペアを運用しています(ただしトラリピは決済トレールあり;USD/JPYはトライオートFXで両建てあり)。

トラリピが運用開始して間もないため、単純比較はまだするべきではありませんが、今週はAUD/JPYやNZD/JPYでトラリピの決済トレール機能がよく働いてくれました。

それでは来週も良いトレードができますように。


2億り夫婦のインヴァスト証券「トライオートFX」ビルダー機能を使った11通貨ペアカスタム自動売買の設定を公開しています。

リンク:【2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買設定公開 (11通貨ペア、5,100トラップ)】

FXカスタム自動売買500万円を運用中! -設定公開】

また、軍資金25万円から始められるトライオートFXカスタム自動売買についても各通貨の設定を公開しました。ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

リンク:【2億り夫婦のステップアップFX④25万円から始めるFX自動売買】


インヴァスト証券「トライオートFX」では、2億り夫婦と同じ設定でカスタム自動売買やコアレンジャーシリーズなどを運用することができます。


みなさんの応援が励みになります。
クリック(↓)で応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


コメント

タイトルとURLをコピーしました