資産運用で2億円を目指す医師夫婦の挑戦

はじめに

2億り夫婦は、共働きでも可能な放置・分散型投資によって月に約50-60万円の不労所得を得ています。

FXカスタム自動売買(20-80万円)
高金利通貨スワップ (11-18万円)
ETFカスタム自動売買(8-31万円)
海外FX(2万円)

その他、インデックス系積み立てやCFD、個別株などにも手を出していますが、基本的にはこれらの投資は時折複利運用のために買い増す以外は、すべて放置しています

2億り夫婦(夫)の2020年4月のアセットアロケーションです。

このブログは、2億り夫婦が行っている投資内容と運用実績を公開しながら、手間をかけることなくリスクを抑えて投資をするための低リスク放置型資産運用法をシェアしたいと思って作りました。

FXで勝てない人必見!

このブログは、特に次のような方にぜひ見て頂きたいです。

このブログが対象とする方
①FXで裁量トレードをしてもどうしても勝てない
②エントリーすると大概予想と反対に動く
③今までにFXで◯◯◯万円を一瞬で失った
④今までのFXの損失はいずれFXで取り返せると思っている
⑤チャートを見ている時間が長いほど負けることが多い
⑥デイトレードやスキャルピングに疲れた
⑦もっとストレスのないトレードをしたい
⑧FXでトレードをしたいけれど仕事や育児で時間がとれない
FX自動売買、高金利通貨、海外FX、ETF自動売買に興味がある

厳しいようですが、①〜⑤に該当する方は、残念ながらこれ以上今のスタイルでトレードを続けても勝てる見込みは少ないと思います。

2億り夫婦(夫)もそのような段階を経たからこそ、どうにかして勝てる方法はないかと試行錯誤をして今のスタイルにたどり着きました(裁量トレードも少しうまくなりましたが)。

①〜⑤に該当する方は、メンタルとリスク管理が足りないことが多いと思います。勝てるようになるためには、この両者を徹底的に鍛える、自動売買に方針を切り替える、など、何かを変えなければいけないと思います。

2億り夫婦(夫)は、メンタルを鍛える時間も自信もなかったため、人間の感情を排除できる自動売買を中心に運用することを決めました(つまりメンタルを鍛える必要性自体を消しました)。かつ、自動売買は放ったらかしにできて、その間に利益を上げてくれますから、共働きで子育て中の2億り夫婦にはぴったりの投資方法だと考えています。

みなさんも、自分にあった投資スタイルを見つけられることを願っています。

2億り夫婦の投資内容

まずは2億り夫婦(夫)のアセットアロケーションをご覧ください。

2億り夫婦(夫)の2020年4月のアセットアロケーションです。

各アセットについてご説明していきます。それぞれの詳細はリンク先で説明しています。

1. トライオートFXカスタム自動売買

2億り夫婦(夫)のメインの投資先の一つであるカスタム自動売買です。月に安定して20万円以上の利益を得ています。怪しげな販売システムではなく、インヴァスト証券「トライオートFX」のビルダー機能を使うと誰にでもできる自動売買システムなのでご安心を(笑)。

リンク:【利回り13%以上!! 2億り夫婦のカスタム自動売買 設定公開!】
リンク:【利回り13%以上!! カスタム10通貨ペア自動売買運用実績をリアルタイムに公開!】

開始3ヶ月までの運用実績のグラフです。

トライオートFXのカスタム自動売買はリスクオンでもリスクオフでも利益を積み上げることができる点で万能なため、他のアセットとは性質が完全に異なります。また最低でも年利13%を確保可能なため、主力の座は当面揺らぎません。また、カスタム自動売買自体10通貨ペアで運用しているので、アセット内でもリスクが分散されています。常にドル箱アセットのため、このアセットを減らすことは考えていませんし、むしろこのアセットは投入資金を増やしていく方針です。

2 & 3. 高金利通貨スワップ投資(MXN/ZARスワップ)

2037年までに本気で1億円を目指す高金利通貨スワップ投資です。メキシコペソを【セントラル短資FX】FXダイレクトプラスで、南アフリカランドをヒロセ通商【LION FX】 で運用して、月に10万円以上のスワップポイントを得ています。新興国通貨なのでリスクを伴いますが、どちらかの通貨が20年生き残れば複利運用で1億円を目指せると本気で考えています。

リンク:【2037年までに1億円?! 年間スワップ205万円・利回り25.6%見込、わりと本気の高金利通貨投資@8週目】

4. 海外FX

海外FX会社GEMFOLEXを使ってレバレッジ500倍以上で運用しています。位置付けとしてハイリスク投資にはなりますが、ドルペッグ制を利用してリスクを最小限にしています。当初は20 Lotで270万円の利益を狙っていましたが、口座を増やして現在50 Lotで一撃670万円を狙っています!また、それとは別に、USD/JPYの両建てで為替リスクを最小限にして毎月2.2万円をさやがめしています(一つの口座で売りも買いもプラススワップのアービトラージ)。

リンク:【USD/HKDウルトラスイングで利回り900%(30万→270万円)を本気で狙う】
リンク:【利回り125%!! 誰でもできる海外FX両建てさやがめ】

5. トライオートETFカスタム自動売買

インヴァスト証券「トライオートETF」のビルダー機能を使って、ナスダックトリプル100(TQQQ)でカスタム自動売買をしています。月によって変動が大きいですが、平均15万円以上の利益を得ています(ちなみにトライオートFXの口座を開くとトライオートETF口座も開設できます)。

リンク:【ナスダック100トリプル 最適な利確幅を徹底検証!】

6. CFD

NYダウやイギリス100に積み立てています。

7. 個別株

趣味程度に適当に運用中です。

8. 積立インデックス

SBI証券で毎週2万円を下記の4つに積み立てています。
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式:5,000円/週
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型):5,000円/週
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:4,000円/週
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド:6,000円/週

9. 円普通預金

当面の生活資金+非常時用資金です。

10. 医療系ポイントサイト

医療系サイトから来るアンケートに時折答えています。Amazonギフト券に変えられるので、主に本と家電の購入費用に充てています。ここ10年くらいゼロになったことがないので結構ありがたいですし、総額が無視できない程度にもらえるのでグラフに入れています。

11. USD high-yield saving

アメリカ留学中の米ドル収入などを2%以上金利がつくsaving accountに入れてあります。将来的には米国株・ETFへ一部を回す予定です(満期待ち)。

12. USD保険

同じくアメリカ留学中の資産の一部です。


また、FX初心者の方向けに、2億り夫婦のステップアップFXをご紹介しています。各段階をステップアップしていくことで、FXで安全に投資できるよう、かつ上記の投資を少額から始められるように、わかりやすく説明しています。特に、STEP4では2億り夫婦のトライオートFXカスタム自動売買を少ない資金で始められるような各通貨の設定をまとめてみましたので、FXでなかなか勝てない方はぜひ参考にされてください。

なぜ投資をするのか

私たち夫婦の投資・資産運用の目的は、「50歳までに2億円貯蓄してリタイアする」ことですが、その一方、仕事も好きでしているので、「50歳でリタイア」というのは絶対的な目標ではありません。

もちろんお金が増えることはうれしいことですが、不労所得があることで人生の選択肢の幅を広げてくれることが一番重要な投資の意義ではないかと思います。

例えば2億り夫の場合、このまま仕事が楽しくて65歳まで働き続けることもできますし、仕事が面白くなくなって、あるいは他にやりたいことができた場合に、65歳前後で今の仕事をやめてリタイアしたり新しいことを始めたりすることが可能になります。

投資の原則

2億り夫婦が投資において徹底しているのは、大きく下記の4点です。

① 大損をしないこと
② 複利(長期投資)を重視すること
③ 分散すること
④ 時間をかけないこと

① 大損をしないこと

正確な統計かどうかはわかりませんが、FXをしている個人投資家のうち勝者は5-10%ほどの人たちだと言われています。

つまり、残りの90%以上の個人投資家は、負け続けるか、大負けして退場するかのどちらかです。

これはある意味当然です。

プロもアマチュアもFXという同じ土俵の上で勝負をしなければなりませんし、FXはZero sumゲーム(誰かが勝てばどこかで他の誰かが負ける)ですから、その中でアマチュアが何年にも渡って利益を上げ続けることはとても難しいことです。

裁量トレード(自動売買ではなく手動売買)で戦いを挑むには、十分に武装し、時間を費やす必要があります。

しかし、利益を上げるためにプロに勝つ必要はなく、まずは大損しないこと(例えばリーマンショック級のイベントがあっても退場にならないこと)が最低限必要です。

2億り夫婦は仕事や子育てをしながら(つまり相場に張り付くことなく)利益を上げることを目指していますので、利益の大きさよりも安全性を重視します。

勝つことより負けないことの方が重要です

この点にがっかりされた方は、仕事等で得た大切なお金で、投資ではなく「ギャンブル」をしようとしている方だと思います。今後大きな損失を出す可能性がありますので、十分に注意してください。

逆に、FXはリスクを抑えて行えば、決して「ギャンブル」にはなりません。2億り夫婦は今まで12年間の投資経験に基づいて、安全に資産を増やす方法をご紹介します。目標は、ちょっと控えめに年利5-10%です。

② 複利(長期投資)を重視すること

複利を利用した長期投資が資産形成には重要です。

一つのシミュレーション結果をグラフにしてみました。

設定
・30歳から資産運用を始める
・毎年100万円を資産運用に積み立てる
・年利換算5%で資産運用を続ける
・対照は30歳から毎年100万円を定期預金で積み立て

公平を期すために?、対照の定期預金の年利は2020年2月に好条件だったオリックス銀行の0.20%を使っています。

ご覧頂くとわかるように、投資によって30年後には資産に約3,900万円の差が生じます(2.25倍です!)

20年の投資なら3,472 – 2,043 = 1,429万円(1.70倍)、10年の投資なら1,321 – 1,011 = 310万円(1.31倍)の差が出ることが表からわかります。

資産運用を早く始めれば始めるほど複利の恩恵にあずかることができますし、ここから長期運用と積み立て投資の重要性がお分かりいただけると思います。

複利の恩恵を受けるには、得た利益や余剰資金を継続的に投資に回し、かつ大きく負けないことが重要です。そして長く続ければ続けるほど資産が指数関数に従って増えていくことになります。

③ 分散すること

一つの投資商品(通貨)に余剰資金のすべてをつぎ込むことはおすすめできません。

極端なケースを挙げれば、国がなくなってその国の通貨が紙切れになればあなたの投資資産はゼロになります。

そんなことはそうそう起きないと思いますが、リスク管理として投資資産を様々な商品(通貨)に分散しておくことは、「退場」にならないために重要です。

例えば株式だけに投資することはハイリスクです。2020年2月のコロナショックが身近な例ですが、コロナショックで大損をしたケースは主にそれまで上昇相場だった株式に投資資金をつぎ込んだ人たちでした。

上昇相場では大概誰がどうやっても利益を上げることができますが、いずれバブルやプチバブルが弾けることになりますから、そのときにどうやって損失を抑えるか、バブルが弾けても放置できるか、弾けた後に買い足す余力がきちんとあるか、そのあたりの管理が大切です。

2億り夫はこれまでFXでの利益率が高かったのでFX中心の投資をしてきましたが、さらなるリスク分散のためにCFDやETFなどへの分散投資比重を徐々に増やしています。

④ 時間をかけないこと

(1)素人投資家の場合、時間をかけて相場に張り付くほど損失が膨らむという統計があります。また、人間の感情が投資には不利に働くという論文も多数あります。

スキャルピングなどをしてみた方にはそんな経験があるのではないでしょうか。

最近流行りだしたロボアドバイザーは、人間の感情を排除するためのツールとしてみることができます。

そういう意味で、投資に時間をかけないというのは、少なくとも素人投資家にとって一つのポイントになります。

(2)そもそもこのブログは、例えば子育て中の共働き夫婦の資産運用についていくつかの提案をすることが目的なので、時間をかけて込み入った設定をする必要があるタイプの投資は対象としていません。

投資においてもコスパは大事です。

みなさんもストレスのない明るい資産形成を続けられることを願っています。

みなさんの応援が励みになります。
クリック(↓)で応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


タイトルとURLをコピーしました